看護師 転職 退職

看護師を辞めたいっと思ったら

も〜看護師辞めたいよ
何かあったの?
だって、毎日残業で仕事もハードだししんどいの
じゃあ、早く辞めちゃえばいいのに
そんなに簡単に辞めさせてくれないの

こんな会話したことがある看護師は多いのではないでしょうか?私もその一人です。、看護師は肉体的にも精神的にもハードな仕事のため、離職や転職は珍しくありません。ここでは退職に悩んでいる看護師に抑えて欲しいポイントを紹介して行きます。

1、看護師を辞めたいと思った理由

時看護師を辞めたいと理由は様々あります。しかし、なかなか辞めれず我慢して働き続けている人が多いのが現状です。

給料と割に合わない
残業が多い割に残業代が出ない
夜勤が肉体的にしんどい
職場の人間関係が合わない
人手不足による過重労働

「人員不足で仕事がきつい」が47.6%で最も多く、以下は「賃金が安い」が30.7%、「休みが取れない」が28.3%

辞めたい理由、半数近くが「人員不足で仕事きつい」 - 医療介護CBnews

調査によりますと、回答した看護職員のうち約7割が「仕事を辞めたいと思う」と答え、その半数が「人手不足で仕事がきつい」のが理由

看護師らが職場の環境改善訴えデモ行進 街頭で国会請願の署名活動も 名古屋- 名古屋テレビ【メ~テレ】

変則勤務あり、時間外勤務あり、休日の病棟会は強制参加です。主人の家事協力はほとんどなく、燃えるゴミの日にゴミ出しをするくらいです。仕事と家事の両立がしんどくなってきました。

看護師やめたい。フルタイム勤務と家庭の両立 - 働く女性の部屋 - ウィメンズパーク

2、辞めるタイミング

いつ辞めるのがベストかな?
大きなタイミングとしては3つあるよ!

・ボーナスを受け取ってからの1月、7月

できたらボーナスは受けっとて辞めたいですよね。しかし、ボーナスが受け取れる時期より前に辞めてしまうと当然ですがボーナスは支給されません。ボーナスのことを考えるなら7月と1月に辞めるのがおすすめです。

・年度末 3月

年度末は病院の組織内で、異動や定年退職者が決定する時期です。と同時に、退職やも多いのがこの時期です。新年度には新採用者も入ってくるため人員の補充ができます。しかし、新採用者の教育もしていかなければならないため、慌しい時期でもあります。職場の人に迷惑がかからないように早めに退職の準備を進めるほうがいいでしょう。

・看護師の求人が増える時期 3月 7月 9月

求人が増える時期は、看護師の入れ替わりも多いです。転職を考える上でも採用されやすい時期と言えるでしょう。退職と転職を考えるならこの時期がいいと言えるでしょう。

3、失敗しない為の辞め方

退職する意思を固める

退職の意思を伝える時は、強い気持ちではっきり伝えることが大事です。中途半端な気持ちや曖昧な言い方ではすぐに辞めさせてくれません。それどころか引き止められ結局、辞めれなくなってしまいます。特に、新人の場合は言いにくい状況ではありますが退職することが決して悪いことではありません。理由をはっきり伝え、辞める意思が固まっているこを伝えましょう。

納得してもらえる退職理由を伝える

退職理由も重要です。現在の職場を退職する際にも理由は必ず聞かれますし、新しい職場に転職する際の面接においても必ずされる質問のひとつです。あらかじめ退職理由を考えておく必要があります。

<私が実際に使った退職理由>

勤務年数:入社1年目の5ヶ月

病院:総合がんセンター

実習や卒業研究を進めていく中で、癌患者に興味を持ち、癌に特化したこちらの病院で働きたいと思いましたが、実際に癌患者と向き合う中で、自分なりに努力しましたが、癌患者とのコミュニケーションの難しさを実感し、先輩方にも相談してきました。それでも、私が目標している寄り添った看護や基礎的なケアができず1から一般病棟で看護の基礎を学び直したいと思い転職のため退職させていただきたいと思います。

注意

円満に退職をするためにも、会社に対する不満や人間関係を理由にするのは好ましくありません。このような理由の場合は部署移動を進められる場合もありますので気をつけましょ。

退職日までのスケジュールを立てる

退職する意思が固まったらあとは行動に移すのみです。目標の退職日までには4つのステップがあります。まずは、就行規則の確認をします。遅くても1ヶ月前には退職願いを提出する必要があります。

ステップ1.退職の切り出し

あらかじめ看護師長アポイントを取り、退職の相談と意思を伝えましょう。話し合いには30分以上時間がかかる場合もあるため、2人きりでゆっくり話せる環境を作ってもらうことも大切です。

ステップ2.退職を認めてもらう交渉

直属の上司に退職の申し出をしてもすぐに承諾されるわけではありません。、その後看護部長にも伝えられます。退職を認めてもらうまでに上司と何度か面談をする場合もありますが、先ほども述べたように、スムーズに退職を進めるためにも退職の意思が固まっていることをしっかりと伝えることが大事です。

ステップ3.退職日や有休取得の交渉

シフトが出るタイミングも考え、有休取得のためのシフトや業務引き継ぎを考慮し早めに切り出すことがおすすめです。しかし、シフトや人員の人数の関係によっては残りの有休消化を全てできるわけではないことを理解しておきましょう。

ステップ4.退職願・退職届

退職日が決定すれば、退職願・退職届けを作成します。基本的には1ヶ月前に手渡しで渡します。

退職願:会社に対して退職を願い出るための書類(却下される可能性もある。また、会社の承諾を得る前であれば、撤回もできる)

退職届:会社に退職の可否を問わず、自分の退職を通告するための書類(一定期間が過ぎれば撤回はできない)

やっと、少し気が楽になった

ここまでくれば後は通常通り任務をこなすのみです。

退職代行を利用して辞める

辞める方法は一つだけではありません。なかなか話が切り出せない、勇気が出ない、時には「退職代行」を利用して辞めることもできます。

代表的な退職代行サイトは「EXIT」です。

依頼するだけで、必要な連絡の代行をしてくれ、一切職場と関わらずに退職することができます。最初に利用料金ははかかりますが、退職完了まで追加料金は一切かかりません。即日対応して欲しいという方にもおすすめです。

相談費用 無料
相談方法 LINE・メール
費用 正社員50,000円 アルバイト・パート30,000円
期間 最短即日 退職完了まで
対象地域 全国

EXIT公式サイト


利用したい転職サイト

転職を希望する場合は、退職の準備と平行で転職の準備も必要になってきます。その第一歩として、転職サイトに登録しておくことが大切です。実際に自分で求人を探して見つけるのもいいのですが、その場合かなりの時間を要します。サイト側に依頼すれば希望する条件にあった転職先を見つけてくれます。登録も無料です!!

1位 看護roo!


・利用者数1位

・利用者満足が96.2%

・給与・待遇の交渉力が抜群

・応募書類の添削から面接同行まで全てサポート

・今だけ転職ガイドブックが無料

公式サイトはこちら

2位 看護のお仕事

・全国12万件以上の事業所情報

・非公開求人多数

・年収600万以上の高給与求人が豊富

・アドバイザーの対応満足度No.1を獲得

公式サイトはこちら

 

3位 マイナビ看護


・日本最大級の看護師転職サイト

・好条件の非公開求人を多数所有

・希望条件にしっかりヒアリング

・エリアごとに求人に強い

公式サイトはこちら

4位 医療WORKER


・首都圏・東海・関西エリアに強い

・楽天リサーチで支持率が3年連続No.1

・残業や人間関係の内部事情を提供まで提供

・退職・給料交渉のサポートも充実

公式サイトはこちら

実際、私も利用しましたが細かい条件も含めていくつかの転職先をピックアップしてくれ、対応も迅速で親切でした。

まとめ

いかがでしたか?看護師はやりがいのある仕事です。その分、責任感が強く、仕事量も多いため負担も大きくなります。辞めたくても、資格を取るまでもかなり苦労して、高い学費を払ったからこそ辞めるのは勿体無いと思って悩む方もいると思います。しかし、退職や転職は決して悪いことではありません。勇気を出して、より自分にあった職場を見つけてみてください。

 



 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

えりんこ

27歳 一児のママ 本業ブロガー 副業 パート看護師💉月7回勤務 稼ぐママになる為に本気でブログに挑戦!! PC苦手ママが1ヶ月でブロガーに✨ 看護師の情報や稼ぐママになるための情報を 配信していきます。

-看護師, 転職, 退職
-, ,

© 2021 erinko Powered by AFFINGER5